記事一覧

Home Coming Day 2/3

 修養生賛美の後は、卒業生たちが12のテーブルに分かれて昼食をともにして、それぞれ親交を深めました。席順はくじ引きで決定したため、各年代の卒業生が一つにかたまらないように座りました。
ファイル 54-1.jpg ファイル 54-2.jpg
   小林和夫師とともに
ファイル 54-3.jpg ファイル 54-4.jpg
                     各テーブルで思い出を語る

Home Coming Day 3/3

 昼食後に、出席者がそれぞれの学院時代の思い出や近況を語り合いました。1954年度卒業の小林和夫師から2016年度の卒業生まで、その卒業年度の幅は実に50年以上に及ぶホームカミングデーでした。最後にネヘミヤプロジェクトによって改築なった、教団・学院・学院教会等の諸施設の見学も行われました。今回参加できなかったみなさんも、是非次の機会にはご参加下さい。
ファイル 55-1.jpg ファイル 55-2.jpg
ファイル 55-3.jpg ファイル 55-4.jpg
             司会者指名で学生時代の思い出を語る卒業生
ファイル 55-5.jpg

最後に献金をアピールする後援会 小林重昭師

Gardening Volunteer Report

園芸ボランティア報告(2017.6.21)
2017年6月21日 あいにくの梅雨空の下、2017年度 第3回のボランティアによる園芸奉仕が予定通りもたれました。ホームカミングデーにそなえて、各奉仕者が心を込めて園庭の整備にあたりましたが、あまりよくない空模様のため参加者は11名で 午後には室内で証し会を開き、2名の後援会役員がその体験を語りました。参加いただいたボランティアの方々に心から感謝申しあげます。
ファイル 49-1.jpg ファイル 49-2.jpg
ファイル 49-3.jpg ファイル 49-4.jpg

Home Coming Day

後援会役員会レポート 2017.6.6
 
2017年度1回目の聖書学院後援会役員会が、6月6日 聖書学院事務室でもたれました。7名の役員が出席しました。6月27日に聖書学院・学院後援会共催で開かれる、ホームカミングデーの話題が中心でした。
5月31日の時点で約40名の出席のハガキが届き、同時に開催されている牧師研修会出席の先生もカウントすると60-70名の出席が見込まれています。昼12時10分から約2時間、学院教会併設のグロリヤ館で食事をともにして交わりの場を設ける予定です。
直前まで学院卒業生の皆様の来院を受け付けていますので、ご予定があう先生方のご出席をお待ちしています。 (広報担当 若杉)
ファイル 48-1.jpg

園芸ボランティア報告

園芸ボランティア報告(2017.4.4)
2017年4月4日 1週間前までとうってかわり、暖かい春の日差しの中2017年度 第1回のボランティアによる園芸奉仕が予定通りもたれました。聖書学院入学式にそなえて、各奉仕者が心を込めて園庭の整備にあたりました。
20名の参加がありました。舎監の先生や後援会役員及びボランティアの合計です。写真にあるように、春の草花を植えかえました。すでに2017年度入学予定の修養生(男子1名 女子10名)も入寮しており、ボランティアとともに昼食をとりました。
ファイル 47-1.jpgファイル 47-2.jpg
ファイル 47-3.jpgファイル 47-4.jpg
ファイル 47-5.jpg