記事一覧

Gardening Volunteer Report

園芸ボランティア報告(2017.10.25)
2017年10月25日秋雨の降る中、2017年度 第6回のボランティアによる園芸奉仕がもたれました。あいにくの天気のため、後援会役員4名と近隣教会信徒8名にインターン生1名 合計13名の参加者でした。11月3日の学院デーに備えて、花壇の整備や雑草とりに精をつくしました。
そして、きたる学院デーには多くの参加者が集うことが出来るよう、一同期待して奉仕を終えました。ご奉仕いただいた皆様に感謝いたします。その際の写真を掲載します。
ファイル 61-1.jpg ファイル 61-2.jpg
ファイル 61-3.jpg ファイル 61-4.jpg

2017年度第6回東京聖書学院10月のボランティア募集

2017年度第6回東京聖書学院10月のボランティア募集
2017年度第6回東京聖書学院10月のボランティア募集チラシ&申し込み





ボランティアチラシ&申込用紙
(どちらもPDF、クリック)⇒

Board of Directors' Report

後援会役員レポート 2017.9.5

2017年度2回目の聖書学院後援会が、9月5日 中央教会2階会議室で開催されました。6名の役員と錦織学院長が出席しました。
2年間教職理事としてご奉仕いただいた 現日本ホーリネス教団教職役員の芦田道夫師は、6月のホームカミングデーを最後に牧会する深川教会および教団役員としての仕事に専念するべく、後援会の役員を辞されました。1974年に故車田秋次師を会長に発足した聖書学院後援会理事会もはや40年以上経過し、新たな局面を迎えています。この場を通じて、ぜひ新たな奉仕者を募集しておりますことをお知らせします。
議事内容は、2018年度予算案と今年度後半の諸行事に関するものでした。11月3日の学院デーには、聖書学院と一緒に理事会一同も行事を盛り上げて行く予定です。また例年通り、皆様のつもり献金をお預かりして、間室理事提供の花の苗と交換するブースも設けます。
さらに、年度2回目の学院だよりやクリスマス献金チラシの発行などについても話し合いました。次年度予算に関しては、会員各位の貴重な献げものが基盤となっています。これからもよろしくお願い申し上げます。
(広報担当 若杉)=
ファイル 59-1.jpg

Gardening Volunteer Report

園芸ボランティア報告(2017.8.23)
2017年8月23日 梅雨明け後の曇り空のもと、2017年度 第5回のボランティアによる園芸奉仕が予定通りもたれました。参加いただいたボランティアの方々に心から感謝申しあげます。
9つの教会から18名の信徒が参加され、2名の修養生おびよび舎監の佐藤師夫妻と錦織学院長の合計23名で園庭の整備をしました。昼食時には修養生の証しの時ももたれ、夏季伝道から戻り2学期の学びを再開する修養生を迎えるべく、文字通り汗を流してのご奉仕でした。参加された皆様 本当にありがとうございました。
ファイル 58-1.jpg

ファイル 58-2.jpg ファイル 58-3.jpg
ファイル 58-4.jpg ファイル 58-5.jpg

2017年度第5回東京聖書学院8月のボランティア募集

2017年度第5回東京聖書学院8月のボランティア募集
2017年度第5回東京聖書学院8月のボランティア募集チラシ&申し込み





ボランティアチラシ&申込用紙
(どちらもPDF、クリック)⇒